東桃谷小学校に歯とお口の健康教室、フッ素塗布をおこなってきました。

  • ホーム
  • 東桃谷小学校に歯とお口の健康教室、フッ素塗布をおこなってきました。

東桃谷小学校に歯とお口の健康教室、フッ素塗布をおこなってきました。

歯科コラム

localhostlocalhost

皆様今日は

生野区にある歯医者 田中歯科医院 田中です

本日休診日に東桃谷小学校(ひがもも!)に学校歯科医として出務いたしましたのでご報告致します。

 

本日は4年生と6年生で歯とお口の健康教室が行われました!

その教室は大阪市学校歯科医会より来られた大ベテランの先生方を招いての教室です!

今年で参加させて頂くのは2年目となりますがとても良い授業です。

虫歯と歯周病の共通点は?

内容は4年生は虫歯の成り立ちとフッ素塗布、6年生は歯周病についてです。

こう聞いてしまえば、興味が無ければそれまでなのですが、この二つの共通点は二つあります。

ではそれは何でしょうか?

 

①生活習慣病だということ。

生活習慣病には、高血圧、脂質異常症、糖尿病などがありますが、これらは自覚症状がほとんどないため、気づかないうちに進行し、脳や心臓、血管などにダメージを与えていきます。その結果、ある日突然、狭心症や心筋梗塞、脳卒中など、命に関わる恐ろしい疾患を引き起こすことがあります。

本当に恐ろしい疾患達です。

でもまてよ?生活習慣をかえることが出来れば?発症リスクは下がる?

 

そう!そうなのです。

 

②予防が出来る!!

誰でもなく、自分!自分次第でかなりコントロール出来る物なのです。まぁそれもなかなか難しいのですが、、、。(笑)

話は変わりますが、、、

僕が受験生だったころ、駿台予備校に通っていた時期がありました。その時に英語講師の竹岡広信先生が口を酸っぱくして言っていた言葉があります。

”もうええか、その一言で、あと一年’’

 

当時受験生でしたのでそのままに響きましたが、最後だけ言い換えれば何にだって響きます。そして僕はいつも胸にしまっている言葉です。

そう、大人は知っているのです、、。目の前のことを後回しせずにしなければいけないことを、、、。

 

これが出来ていれば、、。なんて思うのは僕だけではないはずです(笑)

これを下の世代になんとしても伝えなければいけません。

歯ブラシ習慣はお口の健康以上のことをもたらしてくれる!

毎回ですが歯とお口の健康教室は、歯の健康、歯茎の健康、だけではなく、体全体の健康、それ以上を教えてくれる本当に良い授業でした。
ぜひ未来を担う子供達にその知識と習慣が根付いてくれる事を願っています。

診療時間

※待ち時間緩和のため、予約を受け付けています。

※土曜日の診療時間は9:30~12:30までとなります。

※木曜日、日曜日、祝祭日は休診です。

※身体に障害をお持ちの方でも安心して治療を受けられます。(車いすの方もスタッフが補助します。)

※お子様連れの方でお困りの方は、スタッフがお世話いたしますので、安心して治療していただけます。

  • 歯医者の選び方